ストーマ閉鎖後7ヶ月の体調 ジョギングも続いています

スポンサーリンク

ストーマ閉鎖後7ヶ月が経ちました。経過は順調そのものです。仕事にも慣れ、念のために使用していたナプキンも卒業しました。漏れもありません。

便の回数は5~6回に完全に定着しました。術後1年間は辛い日々が続くものだと覚悟していましたが、過ぎてみると半年経過後辺りからは何不自由ない生活が送れています。
これほど早く回復するとは思ってもいませんでした。

日課のジョギングも仕事が休みの日に続けています。これで2ヶ月続きました。今では「走らなきゃ」から「走りたい」に気持ちが変わってきています。

ただ、ジョギングを始める時には注意が必要です。私の場合、大腸が無いからだと思いますが便が溜まった状態で走ると、すぐに便意を催してしまいます。漏れそうになります。なので、走る前には必ず全部出してから走らないといけません。

スポンサーリンク

そして、もしジョギングを続けることができたらマラソン大会に出ようと思っています。さすがにフルマラソンは無理ですので軽めの大会がないか探していると、ちょうど良いのが見つかりました。

それは、12月に富士スピードウェイで行われるマラソン大会です。このマラソン大会は1周4.4㎞のサーキット場がそのままマラソンコースになります。色々な部門がありますが私は8.8㎞(サーキット場2周)の部門にエントリーしようと思っています。

まだジョギング続くかどうかもわかりません。5㎞も走ると限界です。でもまだ時間はあるので少しずつ距離を延ばして12月のマラソン大会に向けて頑張って行こうと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。