ストーマ閉鎖後3ヶ月の体調の記録 ぐんぐん回復しています。

スポンサーリンク

今日でストーマ閉鎖後3ヶ月になりました。体調はぐんぐん回復しています。そのせいか、あっという間の1ヶ月でした。

それでは3ヶ月経った現在の体調の記録です。

最近のお尻状況
便回数 4~6回
お尻 ほぼ無し
漏れ ヒリヒリほぼ無し
 フェロベリン配合錠 
気休め ミルミルとヤクルト
体重 57キロ(ベスト体重62キロ)

 

それでは便回数からです。トイレは1日に4~6回ぐらいに減りました。中には3回という日もあったぐらいです。回数が減ったおかげかお尻のヒリヒリも気にならない程度になりました。夜トイレに起こされることも無くなり熟睡できております。

漏れに関しては先月からあまり変わっていませんが、少しずつ減ってきている気がします。まだナプキンをしていますが、そのそろ止めても良い頃なのかもしれません。

薬はフェロベリン配合錠という「ゲンノショウコ」エキスの入った薬を毎食後飲んでいます。これも先月と変わりませんね。気休めのミルミルとヤクルトも継続中です。

体重は、なかなか増えませんね。57キロを行ったり来たりしています。最近は食事の量も増えてきたので、そろそろ体重も増えてきてほしいです。

以上がこの1ヶ月間の記録です。先月とあまり変わっていないようですが実はかなり改善されているんです。それは食事の内容がだいぶ変わりました。

この1ヶ月間に色々な食事を試しました。マクドナルドのハンバーガーにポテト、ラーメンにチャーハン餃子、寿司にピザに柑橘類。

スポンサーリンク

そしてそのほとんどが特に悪影響もなく順調に軟便として出てくれました。脂っこい物も食べましたが問題なかったです。

このように、食事内容を“普通”にしても便の回数が増えることもなく、むしろ減ってきている事がとても順調に回復している証だと思います。ただ、体重は何故か増えず57キロのままでした。やはり大腸が無い分、栄養の吸収が悪いのでしょうか?

ほとんどの食事は問題ありませんでしたが、1つだけ今の私には合わない食事がありました。それは寿司です。どうもまだ生の魚は受け付けないようです。刺身を食べると必ず水便になります。
これは、またしばらくしたらチャレンジしてみようと思います。

去年の11月に大腸全摘をしてストーマ生活に。ようやくストーマに慣れてきた今年の2月に閉鎖手術。閉鎖してからの激痛の日々。

生きることを諦めたくなる日々。

でも今はストーマを閉鎖して良かったと本当に思います。

 

そして体調が回復してくると次の事を考えなければなりません。復職についてです。
休職した頃は働ける事って幸せな事なんだよなぁって思っていましたが、いざ復帰が目の前に来ていると思うと、もう少し休みたい。と思ってしまう。やはり私はダメ人間のようです。

【おまけ】

調子に乗って食べ過ぎてしまった1日がありました。昼にオムライスを食べて、おやつにラーメン餃子を食べ、夕飯にカツカレー。さすがにお腹が少しご機嫌ななめになりました。
暴飲暴食はやはり控えなければいけませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。