ストーマ閉鎖後2ヶ月の体調の記録 QOLが上がってきました

スポンサーリンク

今日でストマ閉鎖から2ヶ月が経ちました。術後1ヶ月目までの地獄の日々と比べるとこの1ヶ月は早かったです。たぶん体調がよくなったせいだと思います。

第二期手術、2ヶ月後の現在の体の状態を記録しておきます。

良くなったところ
  • 切れ痔が治った
  • お尻ヒリヒリがほとんど無い
  • 漏れもほぼ無くなった
  • トイレ回数が減ってきた(5~8回)
悪くなったところ
  • 特にないが、オナラの区別がまだできない

 

【総括】

最近のお尻状況
便回数 5~8回
漏れ たまに点が付く程度 生理用ナプキン使用
お尻 ヒリヒリほぼ無し
 フェロベリン配合錠 トイレ後はアズノール軟膏
気休め ミルミル ヤクルト 
体重 57キロ(ベスト体重62キロ)

この1ヶ月を一言で言うなら・・・「順調」。便回数は5~8回に減り状態も水様便は、ほとんど無く軟便が主で良い感じです。ただこれは、ご飯の量を少し抑えていることもあると思います。理想は3食がっつり食べて間食もして5回になること。

漏れは、ほぼ無くなりました。一応まだ生理用ナプキンを敷いていますが、たま~に点みたいに付くぐらいです。術後から、オナラを出そうとすると必ず便も一緒に出てしまうのが嫌で、オナラを我慢していたらオナラ自体が出なくなってしまいました。トイレに行って便を出すときに一緒にオナラも出すようになりました。
ただオナラを我慢するのは腸には悪いと思うので、なるべくなら自然に出るようになってもらいたい。

お尻ヒリヒリに関しては昼間は、ほとんど無くなりました。ただ、夜寝ている時にヒリヒリすることはあります。1番辛かった頃のヒリヒリと比べると全然軽いので問題なし。

スポンサーリンク

薬は「ゲンノショウコ」エキスの入ったフェロベリン配合錠を毎食後飲んでいます。これのおかげで軟便になっているのかな?
トイレ後には毎回アズノール軟膏を塗っています。これはヒリヒリしないときでも予防の為に塗っています。

気休めに、ミルミルとヤクルトを飲んでいます。これらには術後の合併症「回腸嚢炎」を予防する効果があると言われているので毎日続けでいます。

体重は、健康な頃はだいたい62キロでした。たぶんその体重が私にとってはベスト体重なのでしょう。大腸全摘して現在は57キロでした。少しまだ痩せていますね。でもこれはそのうち少しずつ増えていくでしょう。
ちなみに、大腸自体の重さは1キロと言われています。なので大腸全摘した私のベスト体重は61キロということになります。

術後2ヶ月の状態はこのような感じになります。術後1ヶ月まではQOL(生活の質)がストーマ生活よりも悪かったので手術を後悔していましたが、現在のQOLはストーマ生活よりも上回っています。今は手術して良かったと思っています。

もし潰瘍性大腸炎が悪化して苦しんでいる方、手術をしようか悩んでいる方がいましたら忠告しておきます。術後は本当に辛いです。ただそれを乗り越えれば普通の人と“ほぼ”同じ生活が出来るようになると思います。もちろん手術なんてしないことが1番ですが、病状が回復せずどうしようも無い場合は手術という選択も有りだと思います。私の経過が少しでも参考になって貰えたら幸いです。

 

余談・・・最近の体力作り。家の近くに山道がありました。30年以上住んでいるのに初めて知った道でした。

散歩道

上り坂は疲れるけど体力作りには最高ですね。まだこの先に何があるのかわかりませんが、いつかは登りきってみたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

ストーマ閉鎖後2ヶ月の体調の記録 QOLが上がってきました” に対して 2 件のコメントがあります

  1. かず   より:

    貴重な体験談ありがとうございました。自分は閉鎖後、約3年位ですが、排便が落ち着きません。下痢は殆どありませんが、排便がはじまると大変です。毎月1回以上必ず通院しています。通常就労が大変厳しい状況で、排便恥じますと不安で不安でたまりません。ウオシュレットないと不安です。トイレ滞在は10分から最高3時間弱こもっています。
    あと、時々、寒いときは、術付近のッツパリ間ありましたが、最近はその時間がダンダン長くなりどちらかというと一日中です。CT撮影で腸と腹部が癒着ぽいことわかり、4日前より経過観察中です。
    本当、つらいです。トイレが困ります。自宅なら融通が利きますが、公衆とかだと・・・他人に迷惑かけるし、ウオシュレットないと出来ません。

  2. わらべこ祭り より:

    こんにちは。わらべこ祭りです。
    かずさん、コメントありがとうございます。
    トイレ問題は本当に私たち大腸全摘患者には深刻な悩みですよね。かずさん、下痢は殆どないようですが1日のトイレ回数はどのくらいなんでしょうか?
    私もウォシュレットが無いトイレは無理です。仕事場が運良くウォシュレット付きですので助かっていますが出先だとウォシュレットがあるトイレが見つかるまで探します。
    私は元々、皮膚が弱い方なののでトイレ回数が多いとすぐにお尻がヒリヒリしてしまいます。なので皮膚粘膜の再生を高める亜鉛をサプリで飲んでいます。
    あと、排便が落ち着かなかった頃は、腸内環境を整える「ゲンノショウコ」というお茶や、新ビオフェルミンSを飲んだりしていました。

    腸と腹部の癒着ですか・・・怖いですね。癒着を剥がすには再手術しかないと思いますが、それも怖いですよね。
    でも剥がさないと今の症状がずっと続くわけですし、もし私でしたら剥がす方向で先生に話をすると思います。
    かずさんもよく先生と相談して、より良い生活ができるようになるよいいですね。
    また何かありましたらコメント待ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。