仕事復帰から1年が経ちました 気づけばナプキンから卒業していました

スポンサーリンク

8月21日で仕事復帰から1年が経ちました。この1年間、特に体調が悪くなることもなく過ごせたことに感謝します。

そういえば去年の今頃は、まだ漏れがあったのでナプキンを使用していたんですよね。薬局に女性用ナプキンを買いに行く事・・・最初はものすごく抵抗がありました。
あとウォシュレットの後にトイレットペーパーだとお尻を痛めてしまう気がして赤ちゃん用のお尻拭きを使っていました。

どちらも仕事をしているうちに面倒になり、今は使っていません。

と言うことで最近の体調ですがこんな感じです。

最近のお尻状況
便回数 5~7回
お尻 ヒリヒリなし
漏れ なし
  なし
気休め ミルミルとヤクルト
体重 62キロ(ベスト体重62キロ)

最近は記録に残すのも意味がないぐらい安定しています。食事も腸閉塞になりやすい食べ物は自主的に避けていますが、それ以外は好きな物を食べています。

スポンサーリンク

ただ、トイレ後のウォシュレットは必須です。どうしても軟便なのでトイレットペーパーだけだと、うまく拭き取れません。何回も拭き取るのはお尻を痛めてしまうので、やはりウォシュレットが無いトイレでは無理です。

日常生活で困る事は、そのトイレ事情です。外出先でたまに運悪くウォシュレット付きトイレが無いと探すのが一苦労です。探している時に限ってなかなか見つからなかったりするので・・・。

でも潰瘍性大腸炎が再燃して我慢するのも大変だった頃と比べると楽なものです。今は便意があっても、しばらくは我慢することが出来ます。

こんな感じで安定した毎日を送れています。最近は夜も涼しくなってきたのでジョギングするのも気持ちが良いです。

ジョギング

息も切れる事なく良い感じです。でも5㎞を過ぎると毎回、左膝が痛くなります。走り方が悪いのかもしれませんが癖がついているのか、なかなか直りません。

今ぐらいの距離ならまだ耐えられますが、もっと長く走るためには走り方も勉強しないといけないんでしょうね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。