たまに思う事。もう普通の体ではないのです。

スポンサーリンク

こんにちは、わらべこ祭りです。

本日も見ていただきありがとうございます。今日は少しネガティブな事を書きます。ご注意くださいw

たまに・・・思う事。

たまに思う事があります。特に体調を崩した時ですね。

 

あぁ・・・もう普通の体じゃないんだよな。

この体で一生、生きていかないといけないんだな。

体調を崩すと連鎖的に崩壊していく

先月、少し体調を崩し病院から抗生物質を貰いました。私の中で抗生物質は飲みたくない薬ランキング上位に入ります。

なぜなら、抗生物質は細菌を殺す薬だからです。病気の原因である細菌を殺してくれるのは大歓迎なんですが、問題なのは、体にとって良い菌も殺してしまうということです。

私には大腸がありません。よくテレビや雑誌で言われることで「元気の源は大腸の健康から」なんて言われていますが、私にはその源がありません。

小腸しかありません。小腸だけで大腸分をカバーしなければいけません。なので人一倍、腸内環境には努力しているつもりです。

ミルミルを毎日飲んでいます。ビオフェルミンSなども飲んでいます。

こうやってコツコツ貯め込んだ乳酸菌達も抗生物質を飲むと一気に死滅してしまいます。

今回も抗生物質を飲んだところ、腸内環境が崩壊しました。1ヶ月経った今もお腹の張りが続いています。

スポンサーリンク

なんで病弱に生まれてしまったんだろう

今もせっせと腸内環境を整えるべく整腸剤を飲んでいます。少しずつ良くなっているとは思うんですが

なんで私ばっかり・・・

って思ってしまいます。

世の中には、暴飲暴食、酒を飲みタバコを吸い・・・それでも健康な人はいっぱいいます。

私は酒もそれほど飲まないし、タバコも吸いません。暴飲暴食もしていません。まだ37歳です。

健康だったら、普通だったら、まだまだ無理のきく年齢です。好きな物を好きなだけ食べて飲んでいてもよい歳だと思います。

自分の不摂生が原因で病気になってしまったのなら諦めもつきます。ただ、潰瘍性大腸炎にしてもバセドウ病にしても、はっきりとした原因は未だわかっていません。

なんでそんな病気に私はなってしまったのだろう?

体調を崩すと、そればかりが頭の中をグルグル巡ります。

原因不明の病気は星の数ほどあります。私よりも大変な難病で辛い思いをしている人もいるでしょう。

みんな思いますよね。なんで私なんだろう?って。

この体で一生、生きていかなければいけません。生きていく為には働かなければいけません。

こんな事、考えた所で答えは出ないのはわかっています。どうしようも無い事ですからね。

体調不良が続いたので今日は愚痴大会でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

たまに思う事。もう普通の体ではないのです。” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 闘う29歳 より:

    こんにちは。
    私は、ストマ閉鎖の手術をして11月で1年となります。私は直腸を切っています。
    手術前にたくさんネット検索してこちらのブログに出会い、それからも拝見させていただいてますが、初めてコメントしました。
    というのも、”もう普通の身体ではない”というのが、今日の私の気持ちとあまりにも合致していたからです。
    たまに、眠れない程の激痛で一晩を過ごします。便が出そうで出ない。肛門の入口の痛みが続いて寝られない。今日もそれで会社を休みました。
    なんだか涙が溢れてくる瞬間。
    まさに、もう普通の身体ではないんだって思わされます。
    誰かにこの気持ちを聞いてもらいたくてコメント残させていただきました。

    これからもブログ楽しみにしています。

  2. わらべこ祭り より:

    こんにちは。管理人のわらべこです。
    闘う29歳さん、コメントありがとうございます。

    今日は会社を休まれたんですね。体調は良くなりましたか?
    眠れないほどの激痛、便が出にくい、肛門の入り口の痛み・・・辛いですよね。私も激痛はあまり無いですが、便が出にくかったり、肛門の痛みが続くと色々と心配してしまいます。それで夜も眠れない日もしばしばあります。
    この苦しみは私達にしかわからないんでしょうね、きっと。

    体調不良が続くと、辛さから会社で無口になっているときがあります。「体調が悪い」とは言っていても、もしかしたら周りは、ただ「不機嫌になっている。」としか思っていないのかもしれません。

    実は来年から横浜に転勤が決まったんです。
    知らない土地での生活が、この身体でできるのか正直不安でした。

    でも、このコメントをいただいて、大変なのは自分だけじゃないんだ。と思う事ができました。
    ありがとうございます。

    闘う29歳さん、体調に気をつけてお互い頑張っていきましょう。
    また、何かありましたらコメントでもメールでも貰えると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。