かかりつけの病院が遠いと困ることが多いです。

スポンサーリンク

土日が終わり、ようやく病院に行けます。横浜市民病院のIBD科(潰瘍性大腸炎等の炎症性疾患を担当する科)は電話予約はできません。急な診察は基本的に当日11時までに病院に行き直接、予約を取らなければいけません。

私の住んでいる静岡県東部から横浜市民病院までは電車(鈍行)で約3時間かかります。今は休職中の身なので、なるべく交通費は安く済ませたいです。なので今日は鈍行で行く予定でいました。

そして朝、トイレに時間をかけすぎてしまい、電車に乗ったのが8時24分です。スマホで確認するとギリギリ11時前に病院に着けそうです。危ないところでした。

でも、しばらくすると何かがおかしい。あれ?あれれ?

・・・あっ!!

乗る電車を間違えてしまいました。この電車では11時に病院に着くことができません。次に乗れる電車では最短で横浜駅に11時です。これでは病院の予約外受付には間に合いません。完全にアウトです。

私は焦りました。僅かな希望で病院に電話をして事情を説明しましたが、規則は規則ということで断られてしまいました。

スポンサーリンク

本当についていない。仕方なく来た道を逆戻りすることになりました。

でも、ついてない・・・1日にはしたくなかったので強引に目的を変更しました。それは、近所で何回か行ったことはありますが、モーニングセットが気になっていたコメダ珈琲に行くことにしました。ここでは11時までは飲み物を頼むだけでパンとゆで卵が出てくるモーニングセットがあります。

コメダ珈琲

こんな感じです。420円のカフェオレにパンとゆで卵が付いてきました。パン美味しかったです。

さて、明日こそは早起きして病院に行ってきます。私の肛門様、それまで耐えて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。