病変拡大中・・・大腸内視鏡検査を受けてきました。

スポンサーリンク

日に日に悪くなっている気がする。
左下腹部辺りに鈍痛があります。少しずつ痛みが強くなっています。

おそらく炎症部分が広がっているんだろう・・・。

もう再燃してから2ヶ月くらい経つけど、いったいいつまでこの苦しみが続くんだろう。

薬がとうとう無くなってきたので久しぶりに病院に行ってきました。
先生からは「だからちゃんと定期検査しないとダメなんだよ。」と怒られました。

 

・・・はい。ごもっともです。

今の状態がどんな状態なのか大腸内視鏡検査をすることになりました。
内視鏡の検査をする前には大腸の中をキレイにしないといけません。そうしないとカメラでうまく見られないからです。

私の行くクリニックではニフレックという下剤を使います。

ニフレック

これに約2Lの水を入れて2時間くらいかけてゆっくりと飲みます。味はスポーツドリンクを少しまずくした感じです。
他のブログの方達はまずくて苦手だ苦手だ。と言っている方も多いんですが私は普通に飲めました。

スポンサーリンク

神経質な私はちゃんと時間を計って飲みます。10分おきに160mlぐらいずつ飲めば2時間で2L飲めます。

そして飲み終わると1時間くらい下痢が続きます。出しては落ちつき出しては落ち着き・・・の繰り返しです。

 

ようやく下痢が治まるといよいよクリニックで検査開始です。
私の行くクリニックでの検査の流れは以下の通りです。

  1. お尻に穴が開いたパンツに着替えます。
  2. ベッドに寝かされ麻酔の点滴をします。
  3. 寝ちゃいます。
  4. 起きたら検査終了です。

 

非常に簡単ですね。寝ているうちに検査をするので痛くも痒くもありません。

 

さて検査結果ですが肛門から入ってすぐのS状結腸という所に軽く炎症があるということでした。
なので先生から、このぐらいなら大丈夫だから。と言われてホッとしました。
現在の服薬は朝夜にペンタサ4錠ずつ。
夜にプレドニア注腸というお尻にいれる薬を使っています。

 

過去に何回か再燃をしましたが、薬を飲めばすぐに良くなっていました。なのでこの時もすぐに治るだろうと思っていました。

ですがこの後、症状は階段を転げ落ちるように、どんどんと悪化していくことになります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。