セブンイレブン「四川風麻婆丼」を食べてみた感想 辛みと山椒のハーモニー

こんにちは、わらべこ祭りです。 本日も見ていただきありがとうございます。セブンイレブン商品の「醤(ジャン)の旨味が引立つ!四川風麻婆丼」について紹介させていただきます。

「醤(ジャン)の旨味が引立つ!四川風麻婆丼」を食べてみました

ピリ辛な麻婆丼が寒い冬の体を温めてくれる「醤(ジャン)の旨味が引立つ!四川風麻婆丼」値段は369円(税込み398円)

この商品は最近のお弁当でよくある二層式です。上の層に麻婆、下の層にご飯があります。なのでレンジで温めて食べる直前に麻婆をご飯にかけるので、ご飯が麻婆に染みてベチャベチャになることはありません。

そして、ご丁寧に山椒までついていますので、ピリ辛麻婆をさらに刺激的にしたい方はかけるようにしましょう。

さて、レンジでチンした完成したものが、こちらです。私は辛いものが好きなので山椒も全部かけます。

なんとも地味な出来栄えw

華やかな食事にしたい方、野菜を取りたい方はサラダを追加で購入しましょう。

ではさっそく食べてみた感想を書いていきます。

ここがGood

  • けっこうピリ辛
  • 食べ終わった頃には体がぽっかぽか
  • 辛みと山椒との絶妙なバランス

まず、辛みに関しては、結構なものがあります。冬場の寒い中で食べても、完食する頃にはじんわり汗が出てきます。

そして唐辛子のピリっとした辛さと、ツーンと鼻につくような山椒の風味が最高です。
また、最初は普通の麻婆丼、次に山椒をかけたものを食べると1度で2度美味しい食事になりますね。

スポンサーリンク

ここがBad

  • 辛いものが苦手な人はやめたほうがいいかも
  • 野菜不足

結構な辛みがありますので、苦手な方、お子さんは注意が必要だと思います。まぁボンカレーの辛口が食べられる人なら大丈夫だと思いますが。

そして、野菜不足。
でもこれは仕方ないですよね。だって麻婆丼なんですからw
野菜が欲しい方は追加でサラダを買いましょう。

カロリーその他栄養素は?

スポンサーリンク

  • カロリー・・・554kcal
  • タンパク質・・・22.4g
  • 脂質・・・13.2g
  • 炭水化物・・・86.4
  • 食塩相当量・・・3.1g

わらべコメント

辛いものが大好きな私ですが病気で辛いものを我慢していた時期もありましたが、最近では食べられるようになってきたので、この麻婆丼は仕事の日のご飯のお気に入りの一つです。

仕事の日には売り切れでない限り、ほぼ毎日食べていますが飽きません。そのぐらい辛みと山椒のバランスが最高でやみつきになります。

特に寒い冬にはオススメな麻婆丼でした。

便利な宅配サービスもあります

自宅に居ながらセブンイレブンの商品を配達してくれるサービス「セブンミール」

忙しい日には便利なサービスですね。
お医者さまが栄養バランスを監修したお弁当、お惣菜セットも品揃え セブンミール


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。