セブンイレブン「炒めの真髄!コク旨ホイコーロー弁当」を食べてみた感想

スポンサーリンク


こんにちは、わらべこ祭りです。 本日も見ていただきありがとうございます。セブンイレブン商品の「炒めの真髄!コク旨ホイコーロー弁当」について紹介させていただきます。

「炒めの真髄!コク旨ホイコーロー弁当」を食べてみました

『炒めの真髄!コク旨ホイコーロー弁当』は462円(税込み498円)です。セブンイレブン弁当の中でも人気商品で定期的に新作を出しています。

私はホイコーローが元々大好きという事もあって、この弁当がリニューアルされる度に食べ続けています。さて今回の新作はどんな味なんでしょうかね?

レンジでチンして蓋をあけてみました。

ホイコーローの甘い匂いが広がります。タレもたっぷりでとても美味しそうですね。それでは食べた感想を書いていきます。

ここがGood

  • ご飯が進む、濃厚な味付け
  • お肉も柔らかい
  • 野菜たっぷり

味付けですが、結構濃いめです。お肉も柔らかくとてもジューシーで肉一切れでご飯がかなり進みます。野菜もたっぷり入っているので、野菜不足が心配される方にも良いのではないでしょうか?

タレが濃厚なので野菜だけでもオカズとしてご飯を食べられます。

スポンサーリンク

ここがBad

  • お肉が少ない
  • 野菜は多いが芯の部分も多い

ホイコーローは豚肉野菜炒めですよね。ただ割合的には9割野菜です。肉は数枚しか入っていません。あとは全て野菜でボリュームを出しています。

その野菜に関しても、キャベツの芯がゴロゴロと入っています。いくら原材料を安く済ませようと考えていても芯ばかりのキャベツはいただけません。

お肉も少なければ、野菜の芯も多い。今回のホイコーローに関しては、私の評価は『歴代最低』となってしまいました。

昔の方が肉と野菜のバランスも良く、野菜の芯も少なかったと思います。

もう次回のリニューアルに期待するしかないですね。

カロリーその他栄養素は?

  • 熱量・・・653kcal
  • タンパク質・・・17.1g
  • 脂質・・・23.6g
  • 炭水化物・・・93g
  • 食塩相当量・・・1.9g

スポンサーリンク

わらべコメント

肉好きの私なので今回のホイコーローにはショックしかありませんでしたが、野菜が多いというのはコンビニ弁当ではなかなかありません。

カロリーは653kcalと高めですが、野菜不足の現代人には良い弁当なのではないでしょうか?

便利な宅配サービスもあります

自宅に居ながらセブンイレブンの商品を配達してくれるサービス「セブンミール」

忙しい日には便利なサービスですね。
お医者さまが栄養バランスを監修したお弁当、お惣菜セットも品揃え セブンミール


最後までお読みいただき、ありがとうございました。